<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * - -

    満州からの手紙

    0

       現在精神科で実習をいたしております。余裕のある日程を組んでいただいていまして、心身ともに癒されております。火曜日を除くウィークデーの午後に患者さんとのレクリエーションがありまして、ちぎり絵やカードゲームなんかをしております。ちぎり絵は地味にはまります。色紙をちぎり続ける行為は無心になれます。

       さて、CBTからずっと寝る前読書ができないくらい追いかけられていたのですが、やっと正月あたりから読みかけにしておりました浅田次郎『マンチュリアンレポート』を読了しました。傑作『蒼穹の昴』から始まったチャイナ・クロニクルの完結編です。
       張作霖を爆殺したのはだれか。昭和天皇から密命を受けた陸軍軍人志津はその真相を探るために満州へと赴きます。そこで徐々に明らかになる謀略とそれぞれの思惑。そして張作霖とともに爆破されてしまった御料列車「アイアン・デューク」と流民の子から玉座を臨むまでに至った「白虎の張」こと張作霖の静かな会話。

       感想としては、うーんついに終わったか〜。『蒼穹の昴』を読んだのは前の大学で腐っていたころ。就職してから『珍妃の井戸』、仕事を辞めて今の大学に入るためにふらふらしているころに『中原の虹』。長かったなぁ。完結編ということで、90点で。


       今年も気づいてくださった方々、ありがとうございました。また一年精進してまいります。

      slimboy-fat * 読書 * 23:58 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      ちょっと一息

      0

         前半最大の山と思われる、脳外科の実習が終わりました。いろいろすり減ったように思いますが、無事に終わりました。かるくボロボロになりましたが。
         実習班の仲間は本当に大事です。実感しました。ああもうマジでしんどい、という時でも、班の仲間もがんばって耐えてるんだ、と思えば弱音も飲み込むことができました。piro、なっち、まなちゃん、まじありがとう。
         と、まるですべての実習が終わったかのような勢いですが、まだ6月始まったばかりです。今週からは癒し(というもっぱらの噂)の精神科をまわります。さあ行くぜぃ!

         なんて感じなんですが、先週は21時間のオペ見学(あいだにお昼と4時間の中抜けあり)でボロボロだったもんで、週末育児は休業しました。ということで、その穴埋めとしてチビを引き連れて動物園へ。馬に乗ったり、キリンやトラを見たり。帰りにお昼を外食したり、と忙しい一日でした。
         この動物園、やたらと広くて、すべての動物を見ようと思ったら一日かかります。しかも一部の動物は山の上に…。子供連れで全部見るのはまず無理です。今回は前回見逃したレッサーパンダを見られたので満足です。次回はボートに乗って、山の上過ぎて見られなかったカモシカなんかを見る予定です。来年の今頃になりそうですが…。

         やる気のないレッサーパンダ。気持ちはよくわかる。

        slimboy-fat * 日記 * 23:12 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        こんなくそ暑い日にはキャッチボールをすべきではない

        0

           本日で3つ目の科である眼科での実習が終了しました。日程に自習の時間をたっぷりとっていただきまして、今日の午前中はその自習時間。午後にレポートを提出するだけだったので、班のメンバーで来週から始まる脳外科での実習の予習をしました。
           脳外科では毎週木曜日の早朝に野球の練習があり、実習の学生も参加が義務付けられております。野球の経験や男女関係なし。まさに実習の一環。ということで、なぜか暑い盛りの11時にジャージで集合。班の4人でキャッチボールからノック、そして新兵器のZIP'N HITでバッティング、ブルペン使ってピッチング練習までやってたっぷり1時間半以上…。しっかり来週に向けての準備ができました。

           それにしても今日は暑かった…。晴れても雨でも病院の建物の中でしか動かない毎日だったので、外で暴れまわれたことは楽しかったのですが、予想外に強い日差しを浴びてしまい、顔と腕が真っ赤になってしまいました。迂闊…。

           さ、来週もがんばります。

          slimboy-fat * 日記 * 23:00 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

          こんな晴れた日には

          0

             そういえば最近更新してないなぁ、なんて思っていたら…。元気でやっております。

             4月の頭から始まった臨床実習も6週目。耳鼻科、皮膚科を経て、現在眼科で実習中です。豚さんの目で白内障手術のシミュレーションなんかもさせてもらったりしてます。マイナー(内科や外科をメジャー、それ以外をマイナーと呼びます。微妙に失礼?)3連発で、いい立ち上がりではないかと思います。来週からは脳外科。気合い入れなおします。

             さて、話はさかのぼってゴールデンウィーク。2、6日の平日をお休みにするという学校側の粋な計らいもありまして、チビ達を連れて帰郷いたしました。実家はこの2月に立て直しをしまして、ピカピカの新築になっており、先の震災でも一応無事でした。
             実家滞在中に近くのショッピングセンターにお買い物に行きましたところ、以前から気になっておりましたZIP'N HIT なるものを見つけまして、思わず購入。私の兄弟3人はそれぞれ本職(?)は剣道、バスケット、サッカーと異なるものの、なぜか3人とも野球大好き。でも野球部に所属したものは一人もいません。親父も加えた4人で、物干し台を使って庭先でいい大人がゲラゲラと爆笑しながら遊びました。すでにこの時点で元は取ったかな、と。
             こいつの購入の真の目的はそこではありませんで、本当は最近野球に目覚めた様子の長男アマネと遊ぶためでございます。投げるのはボールさえあればどこでもできるのですが、打つのはいろいろと制約があります。これを使うと、バットとちょっとした広場があれば十分練習っぽいことができます。うーん、こりゃ便利。

             約9時間オペ見学を立ちっぱなしでやったら、ちょっと真面目に剣道したときと同じくらい足が痛くなってしまいました。せっかく最近調子よかったのに…。養生します。

            slimboy-fat * 日記 * 22:49 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

            属性発現

            0

               臨床実習1週目が終了しました。基本2週間で1つの科を回り、来年の3月中旬まで続きます。今週と来週は耳鼻科でして、講義の記憶があまりない(一部全くない)のを今になって後悔しております。

               どこの科でもだいたい担当の患者さんが決められまして、その患者さんに関してレポートを作ったり、発表したりします。私の担当する患者さんは80歳に手が届こうかというばあちゃん。簡単に言うとほっぺの奥にできたおっきな腫物を手術で取りました。手術は大成功で、それでも手術からそれほどたってません。負担にならないように少しだけお話しようと思っていたら、ばあちゃんすげえ元気になってました。手術の際に切った場所も痛みはなく、ご飯も手術前と同じくらいに食べられるようになったとのことで、喋る喋る。ちょっと声は出にくいみたいでしたが、たっぷり40分以上お話しさせてもらいました。

               さて、私はいつのころからか年齢的にハイエンドなお姉さま方からの人気があるようでして、これは能力なのか属性なのか…。この度もこの特技(?)がいかんなく発揮されております。火曜日に一度挨拶をしただけなのに、お話の中盤以降は「これはな、××先生(←私の指導担当医でばあちゃんの執刀医)にも話してないことなんやけどな…」と秘密の話を。なぜ私に…。もちろん誰にも話しませんよ。ばあちゃんのプライベートの話だし、今回の手術や予後には関係ない情報だし。

               さあ、臨床実習終了までに何人のばあちゃんの心をつかめるか!?見事正解された方には●トールのブレンドコーヒーMサイズをプレゼント。正解者がいない場合には自分で飲みます。

              slimboy-fat * 医学のお勉強 * 23:35 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              よく遊びよく遊べ

              0

                 勉強にかこつけて育児をさぼっていたら、いろいろな面で危険水域に達しております今日この頃ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

                 春休みも終わりまして、これからいよいよ病棟で実習がスタートいたします。その春休みは何をしていたかというと、バイト以外は何もしていない…。育児もたいしてやっておりません。
                 そのわりにはこどもはある程度なついてくれてます。理由は多分一緒に遊ぶ時の強烈な印象によるものが大きいのかと。傍から見ている嫁さんに言わせれば「何が楽しいのかわからない、けったいな」遊びなのですが、なぜか彼らが面白いと感じることが分かってしまうので、それを必要に応じて惜しみなくやり尽くす。子供と遊ぶ時の基本技。追いかけて捕まえる。いっぱい触ってやる。めんどくさくても体を大きく使う。それの組み合わせを適当に変えてるだけです。


                 ちっとも心が温かくならない、愛に関する夫婦の会話。
                私「アヤ(娘2歳半)もきっと高校生になったらスカート短くしたりするんだろうねぇ」
                妻「するだろうねぇ」
                私「肩が大きく開いた服とか着て、ブラの肩紐見えてる!とか言っても、見せるやつだし、って聞かないんだろうねぇ」
                妻「すでに言うこと聞かないしねぇ」
                私「そしたら外に出さないようにするよ」
                妻「…。着替えさせたら?」
                私「うんにゃ、そのまま外に出さない」
                妻「ヘ×タイ!×チガイ!この×ゲ!」
                私「(後頭部を見せながら)大丈夫?まだ大丈夫?」
                妻「大丈夫よ。ほんとにヤバくなってきたらハ×とか×ゲとかゲーハーとか言わないから」

                 まだ大丈夫みたいです。実習が終わるころにも大丈夫だといいです。

                slimboy-fat * 育児? * 23:46 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                卒業

                0

                   まずはご報告。ちゃんと進級できてました。5年生になれました。週が明けたら病棟実習スタートです。不安だ。いろいろ。

                   3月末日をもちまして、足掛け6年やってきた人に勉強を教えるお仕事を終了しました。家庭教師でスタート、個別指導、塾講師とステップアップ(?)してまいりまして、人口の少ない地域を中心に英語も数学も教えられる便利な奴として多用していただきました。もちろんバイトなので絶対的エースとしてではなく、中継ぎでローテーションの谷間に先発、ってな感じですが。ロングリリーフでした。
                   自分で言うのもなんですが、最近は円熟期に入ってきてるなぁ、という感じで、つかみの無駄話(時事物が多く、最新作は放射線)から基本事項の説明(テキストにないことでも適宜追加)など、さすが6年目!という堂々たる授業だったと思います。まあこんだけやってりゃプロみたいなもんですけど。

                   頭の容量が余ってるやつはガンガン覚えればいい。俺みたいな脳みそパンパンな奴は要領よく覚えろ!そのための技を教えてやる。だからちゃんとやれ!テキストにはごちゃごちゃ書いてあるけど、んなことチマチマ覚えんな、今からいうことだけ覚えろ!なんてかなり乱暴なことを言っておりましたが、根拠は通算5回も受けたセンター試験、26歳で初めて勉強した物理化学、現役の時には偏差値50と55の間をふらふらし続けたを3年半かけてちゃんと結果に結びつけた経験です。

                   たぶんどんな勉強にも閾値があるんだと思います。あるラインを越えたら一気にわかるようになります。ただ無機質な文字や記号の羅列を暗記するのは苦痛です。でも、覚えたことが縦にも横にもつながった瞬間の嬉しさは何にも代えがたいものがあります。それがすこしでも伝えられていたら本望です。

                   さあ、自分もここからもう一度気合い入れなおしてスタートです。俺の頭はまったくもって良くない。だから時間をかけて、着々と進まなきゃ。今の大学に入るのに3年半もかかったけど、出るときは一発で。精進、精進。

                  slimboy-fat * 日記 * 22:43 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                  やれること、やるべきこと

                  0

                     節電をしていますが、電気の周波数が違う地域なのでほとんど意味がありません。被災地の惨状や原発で命がけの作業を伝える映像を見ながら心を痛めていますが、被災者のためには何もできません。

                     なので、一人ではまずできないことに参加してきました。街頭での募金活動です。この活動を通じて絶対的な物資の不足に苦しむ被災地の方々にすぐに役に立てるものではありません。集まった義援金は日本赤十字社などをつうじて被災地の復興のために使われるものです。だとしても、今自分にできることはこれくらいしかありません。だからやる。

                     ありがたかったのは、街の人たちの温かな心でした。「がんばってな」と声をかけてくれたじいちゃん、「向こうで(募金)して来ちゃったのよ」と申し訳なさそうな顔をしてくれたおばちゃん、「少ないっすけど」と小銭をじゃらじゃら入れてくれたツンツン頭の若者、「今これしかねえんだ」と小銭を入れてくれたタクシー運転手のおっちゃん、惜しげもなくお札を入れてくれたたくさんの人たち、本当にありがとうございました。金額の多い少ないじゃありません。被災地を、被災者を思う気持ちに涙が出そうになりました。


                     遅々として進まない被災地への支援活動、予断を許さない原発の状況、ここぞとばかりに仕掛けてきたくそったれなファンド野郎ども、経営だけを優先させて被災地への勇気の押し売りをする某在京球団の実質オーナー、どうしようもないチェーンメール送るアホ、などなど言いたいことはたくさんありますが、黙って動こう。

                     日本は負けねぇぞ。

                    slimboy-fat * 日記 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    無題

                    0

                       やべぇ、涙が止まらねぇ。

                      http://sankei.jp.msn.com/world/news/110313/erp11031320400011-n1.htm


                      http://sankei.jp.msn.com/world/news/110313/asi11031322300003-n1.htm
                      http://sankei.jp.msn.com/world/news/110313/amr11031322200004-n1.htm

                       日本人はダメになったんじゃない。平和なときにはわがままだったり、すこし思いやりが足りないこともあるけど、心の芯の部分はちゃんとしてるんだ。そう信じてるし、そうありたい。

                      slimboy-fat * 日記 * 01:57 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                      20110311

                      0

                         3月11日、日本の歴史が変わってしまうくらいの大地震が起きました。38度5分の熱に浮かされながら、目を疑うような光景が次々と映し出されるテレビの前からずっと動けませんでした。

                         たくさんの人たちの日々の営みを、努力を、夢を、わずかな時間で奪ってしまった大きすぎる自然の力の前に、悔しさしか感じません。被災された皆さん、がんばってください。今はそれしか言えません。それが悔しい。

                         北関東に住む両親、弟の家族は無事でした。震度6強だったようですが、家屋に大きな被害はなく、地震発生から3時間ほど母と連絡が取れない状態でしたが大丈夫でした。
                         しかし親父の職場である家電量販店は足の踏み場もない状態、弟の勤める病院はほとんど被害がなかったものの、関連病院では機能回復には大分時間がかかりそうなダメージを受けているようです。
                         また輸送ラインが復旧しておらず、ガソリン、パンや米などの主食、電池や小型の燃料ボンベなどが近隣のお店からなくなってしまっているそうです。岩手、宮城、福島などの主要被災地以外でも影響が及んできているようです。


                         読んでて涙が出ました。
                        http://ameblo.jp/mikio-date/entry-10828418807.html

                         今被災地から遠く離れた場所にいる者にできること。頑張っている人たちの足を引っ張らない。

                        slimboy-fat * 日記 * 23:14 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                        このページの先頭へ