<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 幾千の涙は夜空へと流れて | main |

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * - -

    逆境FIGHTER

    0

       卒業試験第一弾となるプレ内科の試験が終わりまして、せっせと就職活動に勤しんでおります。いきなりくそ暑くなりましたが、みなさま体調を崩されてなどいませんでしょうか。

       さて、何年ぶりかの「再受験」カテゴリの記事でございます。

       学士編入にも予備校なるものが存在します。ネットでさっと検索しただけでも、某大手予備校系列から聞いたこともない中小零細的なところまで、たくさんあるみたいです。

       私が通っていたのは某大手予備校系列の池袋校でした。そこで最初につきつけられるのが、データという名の現実です。「25歳以下、理系、医療に通じる専門分野」が条件なんですと。27歳、文系、取柄は生まれ持ってのしつこさ、という私は端っから対象外です。

       実際のところ、その予備校に在籍していた時の編入試験は、2戦0勝2敗。予備校のデータを補強するだけの結果になりました。
       実際編入で合格してる人を見ると、やっぱり東大をはじめとした旧帝大、早慶上智ICUみたいな、受験最難関レベル出身の人が多いです。
       ちょこっと聞いた話なんですが、「属性枠」なるものも存在するとかなんとか。たとえば、旧帝大・薬学系・女子だったりとか。まあ伝聞ですので、噂程度に。

       ここまでの話を総合すると、再受験生にとって学士編入は、受験最難関校と呼ばれる群でない人にはおすすめできないことがお分かり頂けるかと思います。もちろん「そんなデータなんか俺がぶち破ってやるぜぃ!!!」という方が挑戦することを止めるつもりはありません。私がそうでしたからね。まあ受験するための費用は、受験料3万円に交通費宿泊費です。軽くないですよ。数校受けたらかるく10万は超えます。


       編入試験の時期になって、ふっと思ったんでダラダラと書きました。以前にも書いたかと思いますが、あきらめずに頑張っていれば大抵のことは何とかなります。


       あきらめんなよ。

      slimboy-fat * 再受験 * 00:28 * comments(3) * trackbacks(0) * - -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 00:28 * - * - * - -

        コメント

        そろそろ、国試の時期ですね。
        どれくらい大変なのか想像もつきませんが、がんばって下さい。
        Comment by とくさん @ 2013/02/07 5:58 PM
        お久しぶりです!
        やっと国試が終わりまして、人間的な生活を取り戻しました。数か月ぶりにこっちのブログも確認しまして、コメントも放置してしまってました。すみません。

        3日間ははっきり言って精神の戦いでした。かるくボロボロになります。

        とくさんも気が付いたらあっという間に国試を迎えてる、なんてことになるかもしれませんね。
        Comment by gjp2 @ 2013/02/14 12:26 AM
        【医学部再受験→30代医学生ブログ】運営者 様

        初めまして、川島と申します。
        様々な分野でのメディア運営や大手企業様のWebプロモーションなどのサービスを提供している会社で勤務しております。
        このたび、貴媒体から有料でリンク設置して頂けないかご相談をさせて頂きたくご連絡差し上げました。(相互リンクが難しいため)

        弊社は現在、クライアント様のウェブプロモーションをしております。
        現時点ではクライアント名を述べることはできませんが、世間一般に名の通った大手企業様です。

        そこで、有料契約にて貴媒体からのリンク設置をお願いしたくご連絡差し上げました。
        貴媒体は有用な情報を掲載されており、是非リンク設置をお願いしたいと考えております。
        クライアントも、貴媒体からの広告掲載・タイアップを熱望しております。

        アフィリエイト会社を通さない掲載となりますので、貴媒体にとっても金額面等を含めて『良い条件』をご案内できるのではないかと考えております。
        是非、掲載位置や料金等のご相談をさせて頂ければと考えておりますが、ご意向をお知らせ頂ければ幸いに存じます。
        誠にお手数ではございますが、ご返信は下記連絡先にご連絡頂きますようお願い致します。

        E-mail: ik-web@outlook.com  川島
        (メールアドレス自動収集ロボットなどの対策のため、上記メールアドレスには全角の「@」を記載しております。
         お手数ですが、お返信の際は半角の「@」に変更してください。)
         
        何卒宜しくお願い致します。
        Comment by 川島 @ 2014/04/25 5:15 PM
        コメントする









        トラックバック

        このページの先頭へ