<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< I love you, Baby | main | 旅路の果て >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * - -

    雑想など

    0

       3月になりましたね。ちょっと温かくなったように感じるのは気のせいでしょうか。

       怒涛の小児心臓外科をやり抜け、生活が朝型になった勢いで外病院の実習に突入しまして、日々カテーテル治療を見学し、担当患者さん(75歳女性)から謎の手紙をもらい、ついに明日から1年に及んだ臨床実習最後の2週間になります。
       長かったように思いますが、終わってみればもう1年か、という感じです。なんだか年齢と共に時間が過ぎるのが加速度的に早くなってきているような…。やべぇ、なんか年とってる気がする。

       さて、普段はつぶやいたりしていないので、ここ最近の雑感をまとめて吐き出しておきます。

       その1。外病院実習で、担当患者さんから身の上話をたくさん書き綴ったお手紙をいただきました。それを読んでどうしてほしい、というものではなく、誰かに(誰でもいいから?)聞いてほしい話をめいっぱい書きまくった、というような内容でした。「先生なら受け止めて下さると思って…」とのお言葉とともに頂きました。ありがとうございます。今後も年金キラーとして精進してまいります。

       その2。本日こどもたちと一緒に小学6年生以来の縄跳びを。気合いで二重跳びを30回。昔からできなかった裏二重はやっぱりできませんでした。かつて縄跳びマスター(自称)であった妻は二重跳びは10回に到達しませんでした。跳んでる最中になんだか重たいなぁ、と思ったら自分の体(腹か!?)でした。本気でもう少し痩せようと思いました。

       その3。「どんな医者になりたいか」と訊かれたら、いざという時にためらわず駆けつけて適切な処置をできる医者、と答えます。そうすると、分野は救急か。でも産科はやりたい。整形外科の仕事も一生をかける価値がある。消化器外科も同じ。結局1年間実習したら進んでみたい道が増えてしまった…。さあ、何処へ行く?おれ。

       その4。刺身は昔から好きだったが、最近は肉と魚だったら魚がいい。ビールは当然大好きで、うまい日本酒だったら際限なく飲む。けどそれほど飲んだつもりじゃなくても翌日に残ることが多くなり、以前はクセが強くてだめだった焼酎を好んで飲む。これを「おっさんになった」というのなら、それもまた良し。

       とりとめがなくて申し訳ありません。さあ、ラストの2週間を突っ走るぜぃ。

      slimboy-fat * 日記 * 23:17 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 23:17 * - * - * - -

        コメント

        コメントする









        トラックバック

        このページの先頭へ