<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ちょっと一息 | main | 暑中見舞い >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * - -

    満州からの手紙

    0

       現在精神科で実習をいたしております。余裕のある日程を組んでいただいていまして、心身ともに癒されております。火曜日を除くウィークデーの午後に患者さんとのレクリエーションがありまして、ちぎり絵やカードゲームなんかをしております。ちぎり絵は地味にはまります。色紙をちぎり続ける行為は無心になれます。

       さて、CBTからずっと寝る前読書ができないくらい追いかけられていたのですが、やっと正月あたりから読みかけにしておりました浅田次郎『マンチュリアンレポート』を読了しました。傑作『蒼穹の昴』から始まったチャイナ・クロニクルの完結編です。
       張作霖を爆殺したのはだれか。昭和天皇から密命を受けた陸軍軍人志津はその真相を探るために満州へと赴きます。そこで徐々に明らかになる謀略とそれぞれの思惑。そして張作霖とともに爆破されてしまった御料列車「アイアン・デューク」と流民の子から玉座を臨むまでに至った「白虎の張」こと張作霖の静かな会話。

       感想としては、うーんついに終わったか〜。『蒼穹の昴』を読んだのは前の大学で腐っていたころ。就職してから『珍妃の井戸』、仕事を辞めて今の大学に入るためにふらふらしているころに『中原の虹』。長かったなぁ。完結編ということで、90点で。


       今年も気づいてくださった方々、ありがとうございました。また一年精進してまいります。

      slimboy-fat * 読書 * 23:58 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 23:58 * - * - * - -

        コメント

        コメントする









        トラックバック

        このページの先頭へ