<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 君に伝えよう | main | 気が抜けた >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * - -

    とどいたかな?

    0

       センター試験を受験した皆さん、お疲れっした!全国的にひどい天気だったみたいですね。今日はもうさっさと寝てしまいましょう。明日から始まる次の戦いに備えて。

       えっとですね、もはや月一更新に陥ってるわけですが、元気です。体も心も。年末から断続的に忙しかったもので、ちょっと書こうかな、と思ってブラウザ立ち上げてもほどなくまぁ明日でもいいか、と閉じてしまう毎日が1か月以上続いておりました。そのせいで年末恒例のMy Book of the yearもすっ飛ばしてしまいました。まあ自分以外誰も楽しみにはしていないのですが。

       さて1か月以上のブランクで、さて書こうかと思った二つのうれしいこと。
       ひとつめ。月末に迫ったCBTですが、それに合わせてクラスの打ち上げをしようとクラスのリーダーNIGOから持ちかけられ、軽い気持ちで幹事を引き受けました。まあ20人集まったらいいかなぁ、なんて甘く見てたら現在参加者が70人オーバー。ついでに資金源も確保しようと先生にも声をかけ始めたらこちらも規模がなし崩し的に拡大。8人の先生にオファーして5人の先生が参加表明。だんだんえらいことになってきました。嬉しい悲鳴ですが。何か手伝おうか?と訊いてくれるひともたくさんいて、あぁこの学年はいいなぁ、この学年に入学できてよかったなぁ、と改めて感じております。

       ふたつめ。母がここ数年リウマチが悪化しておりました。ステロイドのせいか風船みたいに太ったと思ったら骨と皮だけみたいに痩せてしまったり、一般的な治療薬である免疫抑制剤のメトトレキサートの効果が薄く、進行が止まらなかったりと、私が今の大学に行くために実家を離れてからめまぐるしく状況が変わっておりました。
       今月に入ってから主治医の勧めで抗TNA-α抗体薬であるレミケードの投与が始まりました。なんかリウマチは勉強したけど、聞いたことあんだか無いんだか、といった感じでしたが、調べてみると赤字の警告の文章が長い長い…。やっぱ効果が高い薬は副作用も強いわけで、メトトレキサートが効かなかった場合の切り札とはいえ、2割ほどの人には効果がないとも。そんで治療開始から数日後、電話してみると、「あのねぇ、固まってた指が伸びるのよぉ」とのこと。いまのところ副作用らしきものも出てないみたいです。ほっ。電話を切ったあと、ちょっとだけ涙が出ました。

       受験生の皆さん、まだまだ戦いは続きます。体調管理に留意して勉強しまくってください。集中力は今がマックス。力を伸ばしまくってください。
       私はまずあと10日に迫ったCBTに全力を注ぎます。がんばれ、おれ。

      slimboy-fat * 日記 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(1) * - -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 23:59 * - * - * - -

        コメント

        コメントする









        トラックバック

        リウマチの痛みは自宅で解消!

        リウマチの痛みや強張り、本当につらいと思います。そのために日常生活もままならない、やりたいことが出来ない・・・でも絶対にあきらめないでください!必ず良くなります!!
        From 自宅で出来るリウマチ回復法 @ 2011/02/05 10:23 PM
        このページの先頭へ